すそわきがの臭いを消すには?体の洗い方、食生活、脱毛

すそわきがの臭いを消すには?体の洗い方、食生活、脱毛

 

女性のデリケートゾーンである陰部や乳輪やおへそ付近から出るワキガのような臭いをすそわきがと呼ばれます。
アポクリン腺というか汗腺から出る分泌物が原因です。

 

仕事や運動で汗を書いて雑菌が繁殖することが主な原因です。
すそわきがのなりやすさは遺伝も関係しています。

 

すそわきがを治す方法ですが、
外出先では時間がないのでデオドラント商品などの制汗剤を使うのが効果的です。

 

しかし原因を根本から治すのには
女性の陰部やおへそなどのデリケートゾーンを毎日キレイに洗うことが重要です。

 

抗菌作用の入った石鹸で、陰部を毎日キレイに洗い、
入浴後に無添加で保湿性の高いワキガクリームを塗りましょう。

 

 

肌に合わないものを使うとデリケートゾーンのかぶれてしまうことがあります、クリームはよく注意して選びましょう。
成分などをよく見ておきましょう。

 

 

デリケートゾーンを清潔にすることで、雑菌の繁殖を減らして臭いの原因を無くします。

 

陰部を洗うだけでなく、衣類にしみ付いた臭いも注意したほうが良いです。
よく着る下着や服は漂白剤につけて除菌しましょう。汗を書いたら消臭スプレーをかけて臭いが目立たないようにしましょう。

 

 

食生活も臭いの原因の一つです。

 

肉類などの動物性タンパク質を過剰に摂取しすぎるとすそわきがの臭いを強くします。

 

 

野菜や魚介類や海藻などのアルカリ性食品を多く食べることで、体臭を減らすことが出来ます。

 

洗っても消えないデリケートゾーンの臭いを消すには脱毛するのも良いです。
しかしカミソリや電気シェーバーで毎日、陰毛を処理をするのはとても大変です。

 

 

VIO脱毛(ハイジニーナ脱毛)が陰部の毛を少なくする事ができます。下着で密閉されて女性の陰毛は雑菌が増殖してやすく、すそわきがの原因になります。
陰毛を少なくすれば、雑菌が減って蒸れにくくなります。

 

レーザー治療でアポクリン汗腺を焼いて臭いを軽減させてしまう方法もあります。

 

 

脱毛サロンはお店によって値段が高額な場合があるので事前によく治療費を確認したほうが良いです。